【法務必携!】ポケット契約用語集 ~基本編~

提供会社:株式会社LegalOn Technologies

こんな方におすすめです

  • 契約書を作成する方
  • 契約書をチェック・審査する方

資料内容

「契約書」には、同じ意味に見えて実は違う意味の用語がある!?

「契約書」では特有の用語が使われることがあり、馴染みのない方には分かりにくい言葉が多く含まれています。
中には、

・同じ意味に見えて、実は違う意味の用語
・一般に知られているものとは異なる意味で用いられる用語

上記のような用語もあるため、契約書に慣れていない企業様や担当者様にとっては混乱の原因となります。
そこで本資料では、契約書で使われる用語について「頻出用語の意味」や「混同しやすい用語の使い分け」などを解説します。
契約書を正しく作成・レビューするために、よく使われる契約書の用語について基本的な知識を備えておきましょう。

 

目次

  • 条文番号に関する契約書用語
    ⁃ 前条・本条・次条(項・号)
    ⁃ 前○条(前○項・前○号)
  • 契約書で用いられる接続詞
    ⁃ 又は・若しくは ⁃ 並びに・及び
    ⁃ かつ
    ⁃ ただし
    ⁃ なお
  • 期間・日時・数量に関する契約書用語
    ⁃ 以下・以上・未満・超える
    ⁃ 直ちに・速やかに・遅滞なく ⁃ …から(より)起算して○日
  • 当事者の主観に関する契約書用語
    ⁃ 善意・悪意
    ⁃ 無過失・軽過失・重過失
  • 意味を混同されがちな契約書用語
    ⁃ とき・時
    ⁃ 係る・関する
    ⁃ 者・物・もの
    ⁃ その他・その他の
    ⁃ みなす・推定する
    ⁃ 取消し・無効・不成立・撤回 ⁃ 解除・解約
    ⁃ 停止条件・解除条件
    ⁃ 違約金・損害賠償
  • AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」のご紹介

ダウンロード候補に追加

企業情報

LegalOn Technologiesは「全ての契約リスクを制御可能にする」をミッションに”AI×リーガル”のSaaSを手掛けています。グローバルで累計導入社数5000社を超えるAI契約書レビュー「LegalForce」やAI契約管理システム「LegalForceキャビネ」を提供している。

会社名
株式会社LegalOn Technologies
住所
東京都渋谷区桜丘町1-1 渋谷サクラステージSHIBUYAタワー19F

関連資料

閉じる

ダウンロード候補に
追加しました!

その他の総務・法務の資料を見る すぐにダウンロードする
pageTop